« 2008年4月 | トップページ | 2008年7月 »

2008/06/30

使える!(かも知れない)ソフト紹介

久々のアップです。

先日、あるサイトで面白いソフトを紹介していました。

遠くにあるパソコンを遠隔操作できるソフトです。しかも無料です。
(⌒ー⌒)

CrossLoopというソフトです。 http://www.crossloop.com/

早速試してみました。

まずはダウンロードして指示に従って進めていくだけ。

なんの苦もなくインストール終了。

(遠隔操作なので当然インストールは2台とも行う必要があります。)

また操作は簡単。ソフトを実行すると下記のような画面が出てきます。

Photo_5

自分のパソコンの操作をしてもらうほうは、

「共有」のタブを押して下のような画面にします。

Photo_6

緑色と灰色でタブが違い、操作をする側が緑、操作をしてもらう側が灰色です。 

このとき、14桁のアクセスコードが表示されますから、それを操作を委ねる相手に教えます。

そして、お互いのパソコンで「接続」ボタンを押すと、

相手のパソコンの画面がこちらの画面に出てきます。

(アクセスコードはクロスループのサイトでの確認パスワードのようです。)

(下の画面は相手のパソコンのエクセルを立ち上げたところ。)

Photo_8

実際に使ってみて、結構面白いかな・・・?というのが第一印象。

ただ、今回私が試したのは会社の中の同じネットワーク環境(しかも1Gでつながっているはず)でした。でも、操作としては少しじらされている感じがしますね。

実際に外部とのやりとりとなると、もっと「重い」感じになるんでしょうね。think

でも、緊急に対応を迫られた時には重宝しそうです。

セキュリティも一応守られているようですしね・・・

うちの場合は、

  1. 会計ソフトの操作に不慣れなお客様へのアドバイスや、
  2. 外出中にどうしても社内のパソコンをつつかなければいけないけど自分じゃなければ操作ができない場合

なんかに利用できるかな?と思っています。wink

皆さんもご興味があればお試し下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年7月 »