« あけましておめでとうございます! | トップページ | 価値観の共有 »

2006/01/24

企業文化

ライブドアの堀江社長が逮捕され、今日は代表取締役辞任の報道がされていました。
今回の事件について皆さんはどう感じられたでしょうか?
尾道に住むものとしては、昨年の選挙以降尾道の知名度がアップしたこともありそれなりの恩恵を受けた方もいらっしゃるでしょうし、複雑な思いを持って受け止めておられる方もおられるでしょう。「異端児」扱いされながらも実績を残してきていた彼を、私自身も個人的には好きにはなれませんでしたが、それなりに評価をしていたつもりです。
しかし、その実績そのものに偽りがあったとなっては話が違います。どうしてこのようなことになったのか?今後の行方を関心を持って見つめていきたいと思います。

 しかし、強制捜査の後の報道を見ていると内部からの情報と見られるネタがウジャウジャと出てきていましたね?私としてはこちらの方の背景も興味深いところです。

勝手な憶測ですが、これはライブドアという会社自体の風土(社風・企業文化)に関係があると思います。おそらくあの会社は、堀江社長の強烈なキャラクターのみが突出し、一部の役員以外の社員は自ら思考し提案することよりも、上の言うことにただただ黙って従う事を良しとする、そんな文化があったのではないでしょうか?
「違うんじゃないかな?」
「でも意見を言って怒られるよりも黙って従っていた方が得策だよ」
そんな会話が至る所でされていたんじゃないでしょうか?それが強制捜査という一大事が起こったため、「身元保全」のために我先にと、
「これこれこういう事があったが、すべて上層部の指示で行ったんです。私は悪くありませんから!」
などと上申する人たちが出てきた・・・
これって非常識な憶測でしょうか?もし、かんに障る方がおられましたらご容赦下さい。

今、伸びている企業にはワンマン経営タイプやたまたま時流に乗ったタイプなど長続きするかどうか分からない企業もたくさんあります。
しかし、伸び続ける企業は社員全員が「うちの会社が目指していることはこれだ!その実現のためにみんなで頑張ろう!」というように目標を共有できているところがどうも多いようです。物事を前向きに取り組もうとする企業文化とも言えるでしょうか?

さて、皆さんの会社が大切にしているものは何ですか?
それを社員と共有できていますか?
変な企業文化が巣くっていませんか?

|

« あけましておめでとうございます! | トップページ | 価値観の共有 »

「ビジネス・会社経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145743/8320304

この記事へのトラックバック一覧です: 企業文化:

« あけましておめでとうございます! | トップページ | 価値観の共有 »