« 茹でガエルにはなりたくない | トップページ | リスクマネジメント »

2005/11/05

いい会社をつくりましょう

すごい会社のビデオを見ました。久々に往復びんたを食らったぐらいの衝撃を受けました。

長野県にある「伊那食品工業」様です。

何がすごいか?業績がすごい、社員がすごい、会長がすごい!経営理念がすごい!!のです。

経営理念:いい会社をつくりましょう ~たくましく そして やさしく~

塚越会長の座右の銘は二宮尊徳の「遠きをはかる者は富み、近くをはかる者は貧す。それ遠きをはかる者は百年のために杉苗を植う・・・・」というものです。

目先の利益を追わず、会社を取り巻く総ての人から「いい会社だね」といわれ続ける会社となることを求め、「種まき」をし続ける・・・

それを社員全員が理解し、素晴らしいチームワークを発揮している。

素晴らしいと思うと同時に羨ましいとも感じました。

うちの従業員も冗談半分(だと信じたいのですが)に、「私もこの会社に転職したい!!」

素晴らしい会社を知ることは、自分の会社をどうするかに通じます。皆様もいろいろな情報を得ていきましょう!

ちなみに、私が見たビデオは株式会社ブロックス様で販売されています。

|

« 茹でガエルにはなりたくない | トップページ | リスクマネジメント »

「ビジネス・会社経営」カテゴリの記事

コメント

いつもDOIT!をご愛顧いただきましてありがとうございます!

伊那食品さん、いいですよね。社員さんが転職されたがられた気持ち分かります。僕も塚越会長にお会いしたらぐらついてしまいそうです。

どれくらい楽しそうに社員さんが働いているか。そのことをどれくらい真剣に考えられるか。そんなことに必死な経営者のいらっしゃる会社、やはり憧れます。

投稿: ブロックス藤原 | 2005/11/07 17:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145743/6940579

この記事へのトラックバック一覧です: いい会社をつくりましょう:

« 茹でガエルにはなりたくない | トップページ | リスクマネジメント »