2013/12/26

サラリーマンの皆様へ

今年の日めくりも随分と薄っぺらになってしまいました。eye
サラリーマンの皆様、年末調整での還付はもうお済みでしょうか?
多くの皆さんは、年末調整以外に、確定申告すれば税金が返ってくる可能性のあることをご存じでしょうね。
有名なのが、
それらに加えて今年から、確定申告で税金がケースが増えたことをご存じでしょうか?
という制度の拡充です。
仕事に必要な書籍の購入や、スーツ代、交際費等も経費として引ける可能性があります。

6 次に掲げる支出(その支出の額の合計額が65万円を超える場合には、65万円までの支出に限ります。)で、その支出がその者の職務の遂行に直接必要なものとして給与等の支払者より証明がされたもの (勤務必要経費)

(1) 書籍、定期刊行物その他の図書で職務に関連するものを購入するための費用(図書費)

(2) 制服、事務服、作業服その他の勤務場所において着用することが必要とされる衣服を購入するための費用(衣服費)

(3) 交際費、接待費その他の費用で、給与等の支払者の得意先、仕入先その他職務上関係のある者に対する接待、供応、贈答その他これらに類する行為のための支出(交際費等)

ただし、会社の証明書が必要であったり、金額の計算がちょっとだけ面倒(給与所得控除額の半分以上ないとダメ)だったりしますので、良く確認してみて下さい。

会社に証明書を出したもらう際の様式は下記のサイトにあります。(クリックしてみて下さい。)

給与所得者の特定支出控除に関する証明書の様式等

では皆様、よいお年をお迎えください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/11/12

セミナーやります!

久しぶりのブログアップです。

これを見て下さっている方はどれぐらいいらっしゃるのでしょう?と不安になりながらアップします。

この度、広島市におきまして

脳・ビジネス・組織を極める公開講座~『飛躍的に伸びるの法則

2512040001hp

と題したセミナーを開催します。講師は西田文郎先生です。

ご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、西田先生は日本にメンタルトレーニングを導入した第一人者であられる著名な方です。なかなか地方としてのセミナーの開催は珍しいのですが、この度、私と友人の税理士3名との共催という形で実現の運びとなりました。

広島 市内の方は勿論、ちょっと遠いかなと思われてる方もふるってご参加頂ければ幸いです。参加された方にとっては必ずお役に立てる内容だと自負しております。

是非、万障お繰り合わせの上、ご参加下さいませ。

申込用紙はこちら。↓

「2512040002hp.jpg」をダウンロード

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013/08/10

新商品・新サービスの開発支援事業

Pr皆様こんにちは。
毎日暑い日が続きますがお元気でお過ごしでしょうか?
流行に敏感な私は、夏の初めに夏かぜをひいてしまいましたが、今は持ち直して元気にお酒を飲んでおります。(^-^;
さて、当事務所が経営革新等認定支援機関になってからは、中国経済産業局から様々な情報が寄せられてきております。
今回はその一つをご紹介させていただきます。


新商品・新サービスの開発支援事業 (地域力活用市場獲得等支援事業) というもので、最大300万円の補助を出すというものです。


1.事業概要

 商工会・商工会連合会、商工会議所、認定支援機関などの地域振興を担う機関(地域振興等機関)が中小企業・小規模事業者と連携して行う新商品・新サービスの開発に必要な経費の2/3、最大300万円を補助

2.事業内容

地域振興等機関が、支援対象事業者の補助事業計画書作成を支援

「売れる商品」づくりのため、外部専門家等を活用しながら商品企画、改良、試作品開発等を行う

事業者グループのみならず、個社支援も可能

全国商工会連合連は、地域振興等機関に対し補助対象経費の2/3を補助

ご興味のある方は是非ご検討ください。

「pr.pdf」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/06/28

新しい本が出ました!!

私の所属する勉強会から新しい本が出ました。o(*^▽^*)o
経済音痴の新社会人(会計事務所勤務)の主人公「堂林健太」が成長する小説仕立てとなっています。
「経済のことは何となく疎くて」と思っておられる社会人や、これから社会に出て行こうとする学生の方々にはおすすめの本です。
(もちろん、それ以外の方も楽しく読んでいただけると自負しています。)

登場人物はほとんど全て広島の某球団選手と似たようなお名前です(~_~;)
是非お手にとって読んで下さいませ!!


facebookで詳しい紹介もしています。
https://www.facebook.com/dogezatokentatokeizaigaku

**************************
海千山千の経営者、倒産の危機に瀕するクライアント…。数々の難題が振りかかる健太が駆け込んだのはミステリアスな女将のいる小料理屋。そこで真摯に学ぶ健太の姿勢が日本経済を救う糸口になる!?就活負け組だった健太は、ひょんなことから税理士事務所に就職したものの経済について右も左もわからないダメ社員だった。入社早々の大失態!!しかし、自然に出た「土下座」で切り抜けると思わぬ感動の結末に…。健太はなぜこんな行動を取ったのか!?経済の現場を知る経営コーチが教える社会人として本当に役立つ経済入門書。
**************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/04/17

経営革新等支援機関の認定を受けました。

経営革新等支援機関の認定を受けました。

当事務所が経営革新等支援機関の認定を受けました。

事務所の方針のひとつに、
「お客様の不安を取り除き安心を提供する」
と掲げている事務所として、気持ちをあらたにして頑張りたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/12/07

早いもので・・・

早いもので、あっという間に師走になってしまいました。

今年は私にとって年男という、特別な一年だったのですが、年当初の目標をどれだけ達成できたか・・・?

毎年の事ながら反省すべき点、大です。

今年一年の当事務所の大きな出来事を思い出せる範囲であげてみたいと思います。

・ 事務所内で企画した「経理担当者向けセミナー」を開催しました。

 これは、企画と講師とのほとんどすべてを当事務所のK君がやってくれました。 セミナーの内容も参加された皆様に高評価を頂戴しました。

 なによりも、K君の成長ぶりを嬉しく感じました。

 相田一人先生の講演会を開催しました。

 日頃からお世話になっている株式会社プロス様のご縁で相田みつを美術館館長の相田一人先生をお招きしての講演会を開催しました。100名近い方々にお越しいただき、大好評でした。相田先生と共に詩集『くじけないで』で有名な柴田トヨさんのご長男の健一様にもお越しいただき、とても楽しい時間を過ごすことが出来ました。

 「出会いに感謝」です。

・ 事務所のfacebookページを作成しました。

 個人的に始めていたfacebookですが、(その関係で、こちらへのアップが疎かになっていました(^^; )、今年事務所のfacebookページも立ち上げました。最低週一回は事務所職員によるアップが行われています。宜しければ覗いてみて下さい。

・ 事務所のHPを新たに作り直しました。

 ホームページをリニューアルしました。まだまだ充実度合いは今ひとつかも知れませんが、お客様に役立つ情報もどんどんあげていきたいと思っておりますので、よろしくお願いいたします。

 事務所のシステムを変更しました。

 事務所の基幹システムをやり替えました。大変大きな決断でしたが、より汎用性の高いシステムにする事が、これから先の当事務所の考えるサービス提供のためには必要と考え、断行しました。

それに併行して、スタッフ一人一人のパソコンの環境をデュアルディスプレイにしました。

 スタッフのみんなはまだまだ取扱に不慣れな部分もあり、大きなストレスを抱えていると思いますが、それでも前向きに進んでくれています。有り難いことです。

こうして上げていくと、少しは変化があったようにも思えますね。

あるべき姿(目標)を設定し、それに向かって解決すべき課題を挙げていく。それを一つずつクリアしていくことで、小さいけれど一歩一歩前に進んでいると信じることが出来るのかも知れません。

皆さんも是非、今年一年を振り返って、理想に近づくための課題の棚卸をされてはいかがでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/14

日本政策金融公庫の融資について

どうもお久しぶりです。
最近、facebookにばかり投稿していてこちらは本当にご無沙汰しておりました。

さて、今回は融資関係の情報について

最近、久しぶりに日本政策金融公庫の方とじっくりお話しをしていましたら、有益な情報を頂戴しました。

金利の優遇措置がすごいことになっていました。(汗)

IT関連の設備投資の場合、返済期間5年で・担保有り・中小企業会計チェックリスト提出有り、の場合、0.35%で借りられるケースもあるそうです。

しかも、最初の2年間は・・・なんと0.05%!!!

1,000万円借りて5年間の利息合計が4万円ちょっとですむようです。sign03

設備投資をお考えの方、選択肢の一つにどうぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/25

雑感

最近、理由は何かはわかりませんが、仕事の問い合わせが数件続いております。

特にこちらから営業をするわけでもないのに有り難いことです。

(うちの事務所は、先代からの方針でこちらからの積極的な営業は行っておりません。)

直接のお問い合わせは少なくて、ご紹介頂くケースがほとんどです。

ご紹介頂くのは、金融機関か現在のお客様ですね。

成約するかどうかは別にして、

「税理士を探している会社があるんだが、お宅を紹介しても良いか?」

とご連絡頂くことは嬉しいことです。

特に現在のお客様からこういったご連絡を頂くことは本当に嬉しいものです。shine

だって、うちのサービスにある程度ご満足頂いているからこそ、他の人に紹介しても良いと思っていらっしゃるわけでしょうから。

当事務所は仕事のスローガンを、

「笑顔」と「ありがとう」があふれる仕事をしよう!

としています。

お客様からお客様をご紹介頂くことは、このスローガンにマッチした反応だと思っています。

それは私達に大きなモチベーションを与えてくれます。

ご紹介頂いたお客様の恥にならないよう、両方のお客様にもっとよりよいサービスをさせて頂こうという気持ちになります。

私達は、お客様から「うちの税理士事務所はお勧めだよ!」と言ってもらえるような仕事をこれからも続けていけるように頑張りたいと思いますし、

うちからも、「あの会社は良い会社ですから良かったらご紹介させて頂きますよ!」と、お客様にお客様を紹介させて頂く・・・そんな視点でも仕事をしていきたいと感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/04/06

中期経営計画

今日は福山にて中期経営計画の策定セミナーに参加しています。

会計事務所とそのお客様である会社経営者の方とともに、お客様の会社の経営計画を作ろうというものです。

自社の強みと弱みを知り、これからの5年間、社員と共に向かって行く方向を一日かけて作っていきます。

今回は、当事務所のお客様ではなく、私の友人の経営者と参加しています。

経営者として勉強熱心で、常に慢心せず、危機感を持って経営している人間です。

今回の震災を受け、不透明な時代だからこそ、計画が必要だと考え、申し込みされました。

今日のセミナーが彼の会社の今後の成長にプラスになることを願っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/19

節電のお願い

今回の震災について、被害に遭われた皆様には謹んでお見舞い申し上げます。

尾道という地にいて何も出来ないもどかしさを痛切に感じています。

関東地方の方々のように節電にも協力できず、何か物資を届けることも出来ず・・・

ただ義援金に応じ、少しばかりの寄附をさせて頂くことと、Twitterやfacebookを通じての情報発信をして少しでもお役に立てる情報を流せたらと動くのが関の山といった所です。

そんな情報発信の一つをこのブログでもさせて頂きます。

私の高校時代の同級生から来た、差し迫ったお願いです。

関東地方にお住まいの皆さん、関東地方にお知り合いにいる皆さん、どうかこの内容を読み、協力して上げて下さい。

*************************************************

みなさん、大変ご無沙汰しております。1組の○○です。

△△君のメールをお借りする形となり、申し訳ありません。

東京電力管轄地域にご在住の方がおられましたら、お願いがあります。

ご承知のとおり、現在東京電力は輪番停電を実施しており、節電が非常に重要になっているため、既に関東近辺にお住まいの皆さんには節電についてご対応頂いていることと存じます。

私は現在、××××という会社で、在宅酸素療法をされている患者さんを対象に仕事をしておりますが、酸素の器械は停電になると当然とまります

その間、酸素ボンベを使って酸素を補給するしかないため、被災地の宮城や福島、山形では、現在弊社の社員がレスキュー部隊さながら、酸素ボンベ持って走り回っているという状況です。

十分な数量のボンベを所持してはおりましたが、この未曾有の大震災に対し被災地の患者さんへボンベを集中して供給している上に、東京電力管轄のエリアで、輪番停電という対策が実施されたため、被災地以外のエリアでもボンベの需要が急激に増加しております。

現在私は、患者さん宅のボンベを切らさないために、懸命にボンベを手配している状況ですが、停電時にボンベは確実に消費されてしまうため、地震発生以来、ボンベの交換対応に追われている毎日です。

健常人にとって停電は、さほどのダメージはないかもしれませんが、病人にとっての停電は命取りなのです。輪番停電を最小限に抑えるために「節電」について今一度お願いいたしたく、ぜひ、東京電力管轄にお住まいの方々には、ご家族、仕事の同僚に対しても、ぜひとも呼びかけて頂きたいと思い、メールをさせて頂きました。

僭越なお願いで誠に恐縮ですが、ご検討下さいますようお願い致します。

*************************************************************

(固有名等について一部加工しております。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«お世話になりました。